読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホワイトマナーズな日々

東大和市の少年野球チームの内輪情報の提供と新人勧誘のために作ったページです

9月5日,6日

先々週くらいから「体育館」という秘密兵器を使用する機会が増えています.グランド係の そうたママ,ありがとうございました.

 マッキーなどは「外で思いっきり投げたい!」と言っていましたが,室内での練習には特有の楽しさがありますね.今後も,急な雨に備えて,可能な範囲で体育館を予約することは有益かも知れませんね.おっと注意事項.ななせ は,自分の靴がきれいな新品同様であることをいいことに,土足で練習していました(練習後に判明!).次の機会に「雑巾がけ」をお願いしますね.

 

以下の写真は,8月23日のものなので,レオとヒデの1年生コンビがお休みでしたが,良い写真なのでアップしておきますね.

f:id:White_Manners:20150907101813j:plain

 

9月5日は,Aチームは守備の間のフライを中心に,声をかけあってプレーするシチュエーションの練習でした.声かけは,中継プレーなどでも大切だと思います.春先に比べれば,はるかに声は出るようになったと思いますが,もっともっと上を目指そう!

 

CチームはK田コーチのノックでしたが,緊張感があり,子供たちが懸命に頑張る姿が印象的でした.管理人が外から眺めていた印象では,たくとの頑張りぶりが目立ちましたし,あゆむの送球は日に日に力強さを増しているようです!

しかし,下の動画は,それら以外.S田コーチが,頑張るレオ様へのご褒美として,ピッチング練習をさせてくれました(笑)

いっちょ前に,「まっすぐ投げます」というグラブの仕草があります.あれは,レオパパ譲りの癖なのでしょうか(笑)
 レオの動画の後ろには,K田コーチのノックの様子も垣間見られます.

 

http://youtu.be/glKtDc13Z8U

 

9月6日は,Aチームの公式戦(北多摩の大会)がありました.
相手チームのエースは制球がよく,主軸の打者のスイングは迫力があり,残念ながら惨敗でした.

 試合後のミーティングには,あえてそばに寄らずいました(下の写真を見ても,保護者の皆様は,きっと意図的なのだとおもいますが,近寄っていませんね).
 なので,I瀬コーチから選手へのコメントはわからないのですが,ぜひ個々に考えておいて欲しいものです.

 

f:id:White_Manners:20150907101805j:plain

I藤コーチとT野コーチには,続く試合の審判をして頂きました.雨中で,しかもサドンデス2回という長丁場となりましたが,ありがとうございました.
 残念なのは,そうした好ゲームをAチームの選手がちゃんと観戦していないところです(K村コーチに見つかって,懲罰の意味を込めて,下半身強化の筋トレをさせられていたようでした).

 敗戦のショックもあると思いますが「見て学ぶ」というのは,これからもずーっと大切なことだと思いますので,身につけて欲しいですね.