読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホワイトマナーズな日々

東大和市の少年野球チームの内輪情報の提供と新人勧誘のために作ったページです

Aチームの春・・・

案内が遅れてしまい申し訳ございませんが,本日(4月29日,土)は,10時から第一小学校でCチームの北多摩の大会が予定されています.

保護者のみなさま,ぜひ応援に足をお運び下さい.

 ここ数週間,4年生以下の選手たちは,S田コーチとI藤コーチからの愛情と,保護者たちの強力なサポートを受けつつ,本当によく頑張って練習をしています.

 スポーツには「相手」がおり,その相手も努力をしていますので,簡単に勝てる試合などはありませんが,保護者のみなさまには,練習の成果をご覧頂き,たくさん褒めてあげて欲しいと思います.

 

f:id:White_Manners:20170429073319j:plain f:id:White_Manners:20170429073347j:plain

低学年も頑張っています.

f:id:White_Manners:20170429073620j:plain f:id:White_Manners:20170429073644j:plain

 

さてさて,Aチーム.こちらは,春の公式戦シリーズが終了しました.選手の皆さんが結果(実力)を直視してくれるよう,あえて試合結果を整理させて頂きます.

 

f:id:White_Manners:20170429074505j:plain

 

(1)まずは,公式戦前に行われた今季初戦(練習試合)の結果です.

チーム名

新小鳩 1 11 1 3 0     16
ホワイトマナーズ 0 2 1 3 2    

8

 

 (2)北多摩の大会(1次リーグ・一試合目)

チーム名

ホワイトマナーズ 1 0 0 2 1 1   5
萩山アローズ 0 2 1 2 0  

 

  (3)市民大会(春)・一回戦

チーム名

ホワイトマナーズ 2 0 1 0 0     3
ブラックキャッツ 5 6 0 2 ×    

13

 

 (4)北多摩の大会(1次リーグ・二試合目) 

チーム名

ホワイトマナーズ 1 0 0 1 1 0  1 4
四小イーグルス 3 0 0 0 0 2  ×

5

 

上記のように,練習試合,公式戦を通じて,すべて敗戦という結果で6年生にとって最後の「春」は終わりました.1点差のゲームが2試合ありますが,素人管理人の素直な感想としては「力負け」を痛感しました.

 いずれの相手チームも,ホームランが出たり,ダブルプレーがあったり,ホームでの捕殺があるなど,Aチームらしい好プレーが随所にみられたのですが,マナーズのプレーの中で「Aチームらしい」と唸らせてくれるようなプレーが少なかったと思います.新5年生が主力を構成しているのでやむを得ない一面もありますが,ぜひとも選手の奮起の期待したいところです.

 なお,素人管理人が感じたことの1つは,選手たちは,相手チームの弱点を見つける工夫が足りないなぁ・・・っと感じました.もっと相手チームをよく見て,どうすれば勝てるのかを考えながら試合をしてみてはいかがでしょうか.

 Bチーム(5年生以下)は,夏休み前に公式戦が残されています.ぜひAチームでの経験を活かして,勝利の喜びを思い出して下さいね.市民大会で優勝するだけの力をBチームは十分に持っていますよ!