読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホワイトマナーズな日々

東大和市の少年野球チームの内輪情報の提供と新人勧誘のために作ったページです

これから試合が続きますよ!

保護者の皆様,秋は公式戦が続きます.応援,お手伝い,審判など,できるだけお手伝いをお願いします.子供たちの成長を見逃すなんてもったいないですよ!

コーチ・監督のみなさん,お疲れの事と思いますが,どうぞよろしくお願い申し上げます.

わたしの把握している限り,先週は,たいせいパパ,イブパパ,そしてI藤審判部長(I藤コーチ)が審判をお勤め下さいました.ありがとうございます(拝跪).

 

1.Aチーム

先週末はライオンズ杯の準決勝がありました.相手は八小ライダースさんです.素人管理人は,たいせい の成長によって勝てる可能性も高いと思っていました.

実際に,試合はクロスゲームで総力戦となりました.結果的に見れば,前回と似たスコアになっていますし,コールドゲーム(負け)なのですが,前半に塁を賑わしたのは,マナーズだったというのも事実です.また,たいせい は本当にナイピッチでした!

八小さんは,要所要所で「点を取りきる」という野球の一番大事な部分を選手が実践していたように思いました.八小さんの選手は野球を知っていますね(脱帽).八小には2試合連続で「零封負け」となりましたが,マナーズの克服すべき課題ですね.

八小さんとの試合をみていた素人管理人からは3人の選手を褒めたいとおもいました.まず,一人はらいむ.らいむは,自分の打席で代打を送られました.しかし,そのあと,ビデオに残されている応援の声は,らいむ の大きな声なのです.本当はぜったいに悔しいはずですが,選手の皆さん,そこでチームのために声を出すことができますか.こうした選手が増えてくると,チームは強くなります.ただし,らいむ,次は代打なんて出されるなよ!

もう一人は,せっかく四球を選らんで出塁したのに,牽制球に気付かず,ボーッとして「牽制アウト」になってしまったしまった きり です.これは,皮肉ではありません.このマイナスを補って余るほど,一塁手として,大きな体を十分に使って,難しい送球を何度も捕球してくれました.ほんとうに きり の捕球は上手です.目立たないですけれど,保護者の皆さんも,きり の頑張りにご注目下さい.

そして最後の一人は,ゆうせいです.相手チームの八小さんのショートは,肩に自信があるのか,とても深いポジションをとり,実際によく守っていました.おそらく,ゆうせいは,それに気がつき,自分も深めのポジションをとりました.しかし,ご存じの通り,ゆうせいは肩が強い方ではありません.そして現実に,三遊間打球が飛んできました・・・・.当然ですが,ゆうせいはその打球に追いつきます.そして,そこから,思い切り強い送球を投げてアウトをとってくれました.練習のときから「強い送球」を心がけていたゆうせいが本格化し始めています.みなさん,ゆうせいの守備にも注目して下さい.

そして,泣いてばかりもいられません.ストロングスさんとの「三位決定戦」が来週日曜日に控えています.,六小で08:40から行われます.ぜひ,保護者の皆様,足をお運び下さい!

チーム名

ホワイトマナーズ 0 0 0 0 0     0
八小ライダース 1 0 0 1    

7

 

(1)  https://www.youtube.com/watch?v=ewRi0Oppuvw <= Aチームの試合のようす

(2)  https://youtu.be/hsNgzD5NIJc       <= ゆうたの応援はチームを勇気づけます!

 

Bチーム

土曜日,北多摩の大会(一次リーグ)の初戦がありました,素人管理人はライブを見ることができなかったのですが,きゃさりんさんから試合結果の報告を頂戴しました.

ものすごい接戦ですね.接戦をものにするのは,選手が野球を覚えてきている証拠です! 現在のBチームは,春に連勝を記録した4年生以下に支えられている側面もあります.審判を務めてくれたイブパパから少し聞いたところでは,4年生の打撃の良さが特に目立った・・・とのことでした.K田コーチの言葉を借りれば,「4年生に付いていくのではなく,5年生が引っ張れ」です.有り難い言葉ですね.ぜひ,次も頑張りましょう.

P.S. 北多摩少年野球のHPは,まだ秋の情報を提供していませんので,後日紹介します.

チーム名

ホワイトマナーズ 3 0 4 1  ×     8
あすなろ 3 0 1 2      

6

 

なお,新人戦の日程が決まり,11月13日のブラック・キャッツが初戦となります.ブラック・キャッツBチーム世代は,Cチームのときに優勝しているたいへんな強豪ですが,春の大会では奇跡的(すみませんっ!)にマナーズが辛勝しています.その意味では「夏」の努力が問われる一戦になります!

大会情報 - 東大和市少年軟式野球連盟ホームページ

 

Cチーム

なんと,びっくりなのですが,Cチームも一次リーグの中に「あすなろ」さんがおられたようです.そのため,先週の土曜日は,あすなろさんとのダブルヘッダーだったのです.現在,チーム内で最も勝率の高いCチームですが,秋初戦をサヨナラ負けで落としてしまっていました(素人管理人は試合終了後に悲しくて逃げてしまいました).しかし,ここから新たな一歩です.まずは「秋一勝」ということで,選手の皆さんおめでとうございます.

チーム名

あすなろ 2 0 0 1       3
ホワイトマナーズ 3 2 1 4      

10

 

Cチームの強さの裏には,I藤コーチの厳しい基礎練習が・・・

いまのDチームもS田コーチとI藤コーチの愛が一杯詰まっています.今年のCチームのように「勝利」の味を一杯味わえると良いですね.

 

(3)  https://youtu.be/5pEzdFUCMaY <= 「さぼるなよっ」っていうか,1位はゆうさん,2位はしょうき.おいおい,4年レギュラー組はどうしたっ.

 

最後におまけのeroショット(笑)

(4) https://youtu.be/BTmJ4q6Dqrc