読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホワイトマナーズな日々

東大和市の少年野球チームの内輪情報の提供と新人勧誘のために作ったページです

悔し涙とはちがうけれども,少ししょっぱい味がする

先週末,Aチームは,前回の対戦(市民大会3位決定戦)で3−6で苦杯を喫した四小イーグルスさんとの再戦(ライオンズ杯初戦)でした.

素人管理人はライブでみることができなかったのですが,3−0での勝利だったようです.おめでとうございます.

たいせいは,この試合を含めて,ここ数試合続けて本当に素晴らしい投球を見せてくれています.ゆうせいのダイビングキャッチ(惜しい!)も気迫溢れるプレーだと思いました.ゆうたの「声」は,ズーッとビデオに入っています.たとえ試合に出ていなくても,チームを助けてくれる素晴らしい選手ですね.

他方で・・・事後的にビデオを拝見する限り,打線の方は,相手投手に力負けしているように思われました.また,積極性に乏しいところもあるなど,個々で反省材料も少なくないはずです.ぜひ教材として以下の動画をお役立て下さい.

 

https://youtu.be/1-Z3h24oX8M <=ライオンズ杯初戦(10月23日)

 

このあとのAチームの日程と,Bチームの新人戦の予定が東大和市少年野球連盟のHPで確認することができます.

東大和市少年軟式野球連盟ホームページ - 東大和市少年軟式野球連盟ホームページ

 

いつもこのHPで強調していますが,Aチームが優勝することが一番大事です.チーム全体の雰囲気は,Aチームの勝利でグッーと高まるものです.6年生は,小学生最後の秋を実り多いものにして下さいね.そのためには,土日以外の,自宅での素振りなどが大切だと素人管理人は思っていますよ.

 

5年生は,これから「主力」として出る試合が増えるので責任感をもって頑張って下さい.少し心配なのは,いずれのチームも同じだと思いますが,5年生以下のチームとしての守備練習が不足しがちなことと,投手として期待される いぶき が,春・夏に投球制限があったことで経験が不足していることですかね.

 

4年生以下は,秋の大会での悔しい結果を活かして,5年生とともに戦う新人戦に加えて,Cチームとしての残り試合を大切に頑張って下さい.素人管理人としては,そら のプレーがメキメキ上達している点にみなさまも注目して欲しいです(打球から逃げる守備のクセが直るともっともっと良くなると思うのですけれどね).
 対照的に,最近すこし元気がないのが ゆうき ですが,成長期なのですから,ドンドン失敗して,ドンドン練習して,ドンドンうまくなればいいんです!

 

3年生以下は,来年の春には,Cチームとして「新チーム」となります.たいよう,しょうき, ゆうさん, 心の準備は大丈夫か・・・(笑)