読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホワイトマナーズな日々

東大和市の少年野球チームの内輪情報の提供と新人勧誘のために作ったページです

マルフジ杯の二回戦の結果

本日はマルフジ杯の二回戦がありました.

審判をして下さった,けんちゃんパパ,ありがとうございました.

http://fussasenior.web.fc2.com/2015marufuji.pdf#search='マルフジ+2015+少年野球'

 

試合前の様子は,良くも悪くも,いつもと変わらないのですが,せっかくの二回戦なので「勝とう!」というような雰囲気にまで盛り上がって欲しいところです.

 

f:id:White_Manners:20151220202637j:plain

 

試合は,以下のように残念な結果となりました.素人管理人は,本日の試合でとても悲しい気持ちになりました.「勝ちたい」,「負けたくない」と思っている選手が少ないように思えたからです.

 

チーム名
ホワイトマナーズ 0 0 0  0  0   0
小作台少年野球クラブ 2 2 1 4  ×     9

 

 先発のヒロトは,気温が低かったせいか,初回はエンジンがかかっていない印象でした.ぜひ,次の時には,初回から全開で力を発揮できるように工夫してみてほしいですが,随所に,レベルの高いボールがありました.写真では,ヒロトの横にみえるタクミが,懸命に声を出していることが偶然にも証明されています.

f:id:White_Manners:20151220203102j:plain f:id:White_Manners:20151220205208j:plain

 

打線は,相手投手との力関係からすれば,もう少し打てるのでは?というのが,素人管理人の印象でした.試合前の素振りも,あまり気合いが入っておらず,寂しい印象でした.数少ないヒットのうち一本は,久々に先発出場したタイセイのバットから生まれています.

f:id:White_Manners:20151220203237j:plain

 

チームとして,走塁は「落第点」の内容だった思います.盗塁は「成功させる気持ち」で走らなければ,なかなかセーフにはなりません.内野フライ(ライナーではありません)でランナーが飛び出して戻れないというのは,Aチームの試合としては残念です.

 

守備は反省材料が続出でした.わたしのような素人がHPで書くようなことではありませんので,ぜひ個々人に「自分はこの程度で良いのか?」と自問自答し,練習に精を出して欲しいと心から思いました.下の写真は,本日,唯一の好プレー(素人管理人は,もっと期待していますが・・・)を見せたリクと,普段通り,確実にボールをさばいてくれたミツキです.

f:id:White_Manners:20151220203554j:plain f:id:White_Manners:20151220204839j:plain 

 

Cチーム(4年生以下)は,Aチームが不在でしたので,グラウンドを大きく使って練習することができました.以下の写真は,4年生相手に好投したナナセの様子です.投げ方がさまになってきましたね.

 

f:id:White_Manners:20151220203850j:plain

 

以下の写真は,この前の試合で,公式戦初ヒットを記録したハルヤです.あれっ,すこしどこかおかしいぞ?っと思って頂けると嬉しいです.スイングスピードは速いので,少しコツをつかめば,劇的に改善するような気がします.

f:id:White_Manners:20151220204033j:plain f:id:White_Manners:20151220204035j:plain

 

リク(3年)とアユムの守備もたいへんしっかりしてきていましたね.なお,写真はないのですが,ライン際のレフトフライを走りながら好捕したソラの好プレーは,周囲の保護者が声をあげるほどのプレーでした.特筆しておきたいと思います.

それと,これも写真にはないのですが,マナーズのレオさまがセンターフライを好捕(したけど落球)!というプレーもありました.将来が嘱望されますね!

f:id:White_Manners:20151220204303j:plain f:id:White_Manners:20151220204328j:plain