読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホワイトマナーズな日々

東大和市の少年野球チームの内輪情報の提供と新人勧誘のために作ったページです

本日から新Cチーム(3年以下)が始動!

 

本日は,3年生以下で構成する新生Cチームが初試合でした.試合前の挨拶の後,ゆうたが,「絶対勝つぞっ!」と先輩たちの真似をして気合いを入れたのですが,K田コーチが,「きょうは勝たなくていいぞ」っと漏らしておられました(笑).
初めての試合なのだから,ドンドン楽しめ,ということでしょうね.

実際のところ,去年のいまごろは,3年生二人,2年生二人だったわけですから,こうして試合ができることをまず喜ばなくてはいけません.

 

投手は,先発がななせ,そのあとが あゆむでした.スピードのななせ,コントロールのあゆむというのが半年前の印象ですが,本日は全く逆(笑)

ななせがコントロールを磨いてきたことが伝わってきましたし,あゆむが強く投げる(スピードあげる)ことに取り組んできたことも伝わってきました!

目立ちにくいところでは,レフトのそらが,非常に良いポジショニング(バックアップ)をしていました.ぜひ,他の選手にも見習って欲しいものですね.

 

f:id:White_Manners:20151024224753j:plain

f:id:White_Manners:20151024221627j:plain

f:id:White_Manners:20151024221411j:plain

 

このあと,4年生と5年生の合同チームで練習試合の第二試合も行いました.こちらは先発のイブキに続いて,ライムがリリーフで登板しました.両投手ともダイナミックなフォームから投げ下ろす本格派です.試合結果は少し粗っぽくなってしまいましたが,こちらの両投手も来年以降の大活躍が楽しみになってきましたね.K村コーチからは,「ライムの体格からして7イニング投げ切れる投手になってもらわないと困る」との大きな期待の声もありました.

 

f:id:White_Manners:20151024224852j:plain

 

I瀬コーチ,I藤コーチには,長時間にわたって審判をしていただきました.ありがとうございました.