読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホワイトマナーズな日々

東大和市の少年野球チームの内輪情報の提供と新人勧誘のために作ったページです

8月9日(日)の練習試合のようす

8月のマナーズは15日と16日がお盆休みのため,8月9日の試合は,ある意味で前期の締めとなる試合でした.試合結果は,9−5で勝利でした.これでAチームは合宿期間を含んで2連勝です.今回の試合の動画はちょっと下にあります.

ビデオを見た管理人の個人的な感想としては,こうじ と ひろと が打撃で牽引してくれている点が目についています.他方で,たくみ と あおい には,ゆたか のような思い切ったスイングも期待したいというのが素人管理人の気持ちです.出塁することはとても大事ですが,2ストライクまでは,強い打球を打つという気持ちも大切かもしれませんね.

 投手陣は,りく と ヒロト(<=訂正しました)の二枚看板なので,ダブルヘッターも含めて試合数を増やして頂いて,どんどん経験を積ませてもらいましょう!

 おっと,もう一言.I瀬コーチが口を酸っぱくして指導していることですが,内外野の「声」は,どんどん出していくことは大切だと思います.最初のうちは,間違えても良いと思います.とはいえ,半年前に比べると,声は出るようになっていると思います.

 

5年生では,動画には映っていないのですが,やまと の外野の守備が安定しています.大きな体から予想しにくいのですが(笑),午後のシートノックでもそう思いました.
動画に映っている中では,みつきが上手にサードゴロをさばくシーンがあります.当たり前のプレーなのですが,なかなかうまくできないのが少年野球なのです!

 

(1) http://youtu.be/KQeaWWyPQP4

(2) http://youtu.be/mwg8mkubj8Q

(3) http://youtu.be/akcrPxGSYDY

 

Cチームは,Aチームが試合で遠征をしている間に,グラウンドを大きく使った練習でした.ウソウソ(笑)

 実は,猛暑のため,体が暑さに慣れるまでの最初の2時間くらいは,日陰だけを使って基礎的な捕球練習でした.

 管理人は,Aチームの試合に行かず,Cチームのお手伝いをしていたのですが,この練習の成果はとても期待できそうだと思いました.なぜならば,ノックをするよりも,捕球する回数が遙かに多いので,いまのCチームには,むしろ良い基礎的練習だと思えるのです!

 K田コーチは,個々の名前と特定のポジションをあげつつ,「そんなんじゃ,試合に出られないぞ!」と激励していました.ライバル関係を上手に作って,競い合わせる方針のようです(聞こえてくる「声かけ」の様子から,管理人が勝手に感じた印象です).

 あぁ,ライバル関係が生じるほど選手が増えたんだ・・・と,全然違うところに管理人は感じ入ってしまいました.