読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホワイトマナーズな日々

東大和市の少年野球チームの内輪情報の提供と新人勧誘のために作ったページです

3月29日

本日,わたしは午後から練習を見に行きました.

2カ所でノックが行われていたのですが,個々の選手たちの練習機会が多く,

とても効率的な練習になっていると思いました.ノッカーのコーチは,腰が痛くなるかも(笑)

 

このあと,上級生が守備につき,下級生がロングティー(的な打撃練習)でした.れい と ななせ は,内野を越える打球が増えてました.こうしろうは,肩の力が抜けているとき良い打球がとんでいました.そんななかで,わたしがとくに驚いたのは,ゆたか(打つ方に加わっていました)の打球の速さです.実は,これには理由があるのです.

昨日,たくみが,集中的に打撃練習していたのですが,これを見ていた ゆたか が,「今日は俺が!」っということで,ネット裏で,ものすごい量のティーをしていたのですが,それがそのまま結果に繋がった格好です.

 普段は選手を褒めることの少ないW監督が,わたしに「ゆたかは実戦的だよ(実際の試合で練習の成果がでそうだよ)!」っと言っていたのですが,その予言が的中した感じです.

 

(1)http://youtu.be/xc0c4xEHc-Y

(2)http://youtu.be/tUgJFDr9S60

 

 守備側は,成長を実感できるシーンが多かったのですが,コーチが選手に期待する内容もどんどん高度になっています.ランナーがいる時には,ボールを処理しない野手が,「適切」なプレーを「大きな声」で指示することが求められます.

「適切な判断」を即時に行うことは難しいのですが,「大きな声」を出すことは,気持ちの問題で克服できそうです.ぜひ,来週の練習・試合では,これまで学んだことを生かして欲しいです.